日本一効率良く金型試作製造を実現するCAD/CAMを目指しています!

ComponentRelocationこの機能は、追加操作により配置されたコンポーネントを、別の場所に再配置する際、 そのコンポーネントが有する関連性を保持させたまま移動させる事ができます。

設計が進んだ段階で、アセンブリ構造自体に問題を発見したり、どうしても追加したコンポーネントを移動させないといけない状況があります。そんな時、そのコンポーネントが有するパラメータ属性を保持させたまま移動させる事ができる便利な機能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です