日本一効率良く金型試作製造を実現するCAD/CAMを目指しています!

ignore1E12で新しく追加されたこの機能は、私のお気に入りです。作業効率を改善させる為に、様々なユーザ様の声に耳を傾けようとした努力が伺えます。 もちろん、全てのユーザ様の声には応えられないジレンマを、いつも抱えていることも事実です。 でも、アセンブリを使用されるユーザ様には、きっと喜んでいただけると思います。
この機能は、作業プロセスのある段階から、特定のパーツタイプ(冷却パーツ、レイアウトパーツなど)を参照する必要がなくなり、それらのパーツを非表示にしておきたい時に有効です。 既存の表示機能は、非表示にしたアセンブリパーツをプレビューしてしまいましたが、CimatronE 12では、全表示アイコンを押しても、特定のパーツやサブアセンブリを表示しないよう設定することができます。
是非一度お試しください(^_-)-☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です