日本一効率良く金型試作製造を実現するCAD/CAMを目指しています!

post1

メインポストプロセス設定ダイアログは、プルダウンリストから選択された値の中で、GPP2ポストを表示しています。関係するすべてのパラメータ値と変数は、メインポストプロセスダイアログで設定します。
そのポスト設定定義ファイルは、ローカルディスク、および、ネットワーク上の任意の場所から、ポストプロセッサを実行できます。集中管理・保護された場所にポストプロセス定義ファイルを置くことにより、企業全体のポスト品質標準化を図るのに特に役立ちます。

postGPP2は、CimatronE ウィンドウ内で実行されます。ポスト出力する際、外部アプリケーションを起動する必要がなくなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です