日本一効率良く金型試作製造を実現するCAD/CAMを目指しています!

皆さんもデータの受け渡しをした経験があると思いますが、STEPファイルにはいくつかの規格があることをご存知ですか?
CimatronEにもSTEPを変換するためのインターフェースがあります。
先日、サポートセンターへお問い合わせいただいた質問の中に、

『CimatronEでSTEPファイルを読み込んだところ面の色が単一になってしまう』

改めて、STEPファイルを読み込む際のパラメータを確認してみると、CimatronEで対応しているSTEP規格204と213で違いがあることがわかりました。
それぞれの適合性をネットで調べてみると、

AP203:3次元ワイヤフレーム、サーフェイスモデル、移送付サーフェイス、ソリッド
AP214:自動車用の膨大な規格をサポートし、色やグループ情報を含む
と記載がありました。

オリジナル
214
属性で区別すると次のようになります。
203 色もセット ×
204
214 色とセット ○
214

と云うことで、書き出しの際の参考にしてみてください(*^^)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です