日本一効率良く金型試作製造を実現するCAD/CAMを目指しています!

無駄を最小限に省くための分割作業

どこまで?分割と形状修正作業が必要かの判断基準例
・加工可能である
・材料の無駄が少ない