日本一効率良く金型試作製造を実現するCAD/CAMを目指しています!

ws

イスラエルからエンジニアを迎え、1週間、たっぷり新機能を学習してきました。
ご存知の通り、新しいインターフェイスになります。これまで、ユーザ様の使い勝手を最優先し、その変更を拒んできましたが、しかし、周りの競合を見渡すと、少し取り残された感は否めません。若い世代への技術の伝承にしろ、新しいユーザ様への使い勝手など、今後のシステム開発を鑑みたとき、この潮流を戻すことは出来ませんでした。大変申し訳ございません<(_ _)>

それは、大きな変更になり、正直、提供する我々としても不安を抱えていました。この思いは、間違いなくユーザ様も同じはず。不安を払拭するにはどうしたらよいのか?
切実な思いをもって、ワークショップに参加しました。
当然出てくる疑問、あのコマンドどこに行った~。。でも、検索機能が向上。これは使える。。
使いづらいな~。。でも、カスタマイズ性が柔軟に。これも使える。。
多分、戸惑うのは最初だけ。。少し慣れると、結構使い勝手も良いと感じさせられる。

導入当初におけるユーザ様の困惑は、間違いなくあります。しっかりサポートしていく必要性を感じされられました。

Cim13CAD画面